REGARD

使いやすいキッチンなら。新築住宅で人気のシステムキッチンとは?

使いやすいキッチンが欲しいとお考えの方へ

マンションやご実家で暮らしている中で、キッチン周りに不満を感じていませんか?
収納が足りない、使いにくい、動線が悪いなどの使い勝手の不満もあるでしょうし、シンクやワークトップ、コンロがそれぞれ別メーカーのもので統一感がない、つぎはぎな印象を受けるといったデザイン面での不満もあるでしょう。
その他にも、「ここがもうちょっとこうだったらなぁ」という漠然とした不満は、キッチンをよく使う方なら誰でも持っているものだと思います。
せっかく新築住宅を建てるのなら、今まで漠然と抱いていたキッチンへの不満を解消できるような、使い勝手の良いキッチンを選びたいですよね。
そんな方にぜひ知って欲しいのが、システムキッチンのことです。

システムキッチンとは?

システムキッチンとは、調理台、流し台、コンロなどのキッチンに必要な要素が一体化し、それらの要素を全て包み込むようにワークトップ(天板)が施工されたキッチンのことです。
また、逆にそれぞれの要素を別々に施工するタイプのキッチンをセパレートキッチン、またはセクショナルキッチンと呼ぶこともあります。

システムキッチンのメリット

システムキッチンは設計が一体的になっているので、家事動線がコンパクトにまとめられているのが特徴です。また、一体化しているのでデザインも統一感があります。
ワークトップがフラットになっているので、セパレートキッチンのように段差部分や継ぎ目の部分にゴミが溜まることがなく、清潔感があり掃除も楽になります。

システムキッチンのデメリット

システムキッチンは全てが一体化している構造なので、流し台だけやコンロだけなど、一部分のみ買い換えるということが難しいです。どうしても使いたいコンロがあったりして、譲れない条件のものがシステムキッチンで叶えられない場合はセパレートキッチンの方が良いでしょう。

リガードではLIXILの「AS」(エーエス)を標準採用

リガードの標準採用キッチンはLIXILの「AS」(エーエス)です。
個人向けには販売されていない製品ですのであまり知名度は高くありませんが、痒い所に手が届く気の利いたキッチンになっており、工務店水準の良心的な価格で提供しております。

それぞれのパーツが使いやすさを計算されており、豊富なラインナップから選ぶことができるので、機能もデザインもお好みに合わせてお選びいただけます。
詳しくは下記ページをご覧ください。

・システムキッチン エーエス

リガードでは、キッチンの動線はもちろん、家の中全体の動線を考えて家づくりを行なっております。住み心地の良い家をお考えなら国分寺の工務店リガードまでご相談ください。

・お問い合わせ

関連する記事を見る