REGARD

1、『豊かな暮らしのための家づくりの教室』


リガード代表取締役、内藤智明です。創業以来、リガードが5年間、自信をもって皆さんにご提供する家を考えてまいりました。それが豊かな暮らしのための家づくり教室に結集させていただきます。

まずは私たちリガード、社名であるリガードは英語の意味で、気遣い、気配り、心配りをモットーに社名を付けさせていただきました。営業をスタートしたのは、平成23年3月26日、同月に3月11日東日本大震災が起きた月です。これをきっかけに私たちは地震耐えうる住宅を大前提に考えてまいりました。

リガードのミッションといたしまして、心を持ってお客様と接し、家づくりを通して、笑顔と幸せを共感できることにこの上もない喜びを得る。これをリガードのミッションとして、社員一同邁進しております。

このミッションを達成するためにリガードの経営理念として、3つ掲げました。顧客第一主義を貫き、社名でもある、気遣い、気配り、心配りに全力を注ぎます。2番、無力な己一人の力を知り、財産である社員一人一人を活かし、社員一丸となって力を結集させます。3番、あらゆる苦難、逆境に立ち向かう自信と覚悟を持って、正道を行きます。この厳しい時代に、勝ち残って地域密着し、エリアNo.1の会社を目指す。社員一丸となって、必ず達成していきます。自信をもって皆さんにご提供できる家づくりをし、皆さんに愛される会社になっていきたいと思います。

ここで、ビデオを止めさせていただきます。