理想の暮らしから発想したプラン

外観

家づくりを考えてから、たまたま参加されたのが、リガードの「マイホームセミナー」だったというSさんご夫婦。そこで、リガードが解説するデザイン、住宅性能、間取りプランなどに対する考え方にご納得いただきました。ただ、他社の家づくりについても知り比較検討するために、総合住宅展示場なども訪れ、多くの会社を検討されたとか。
「セミナー直後は『そういうものなのかな~』くらいに思っていたのですが、多くの会社を見る中でリガードさんの仕組みや仕様内容が総合的に良いことがよく分かってきました」とSさんは振り返ります。プラン面では、「どんな暮らしがしたいか?」ということから発想し、土地探しから一緒に進めていきました。
「朝起きてから、ここで食事をして準備して、外出する…など、生活のパターンや、子どもとどう過ごしたいかなど、具体的な暮らしのイメージを図面に反映してくれました。だから動線もスムーズで、とても暮らしやすい住まいです。リビングとDKはあえてセパレートし、食事中にテレビが見えないようにお願いしました。家族でより楽しく食事をするためです」と奥様。またSさん(ご主人)は性能にトコトンこだわられていました。「耐震等級3が標準仕様なのは良かったですね。断熱はダブル断熱に対応してもらいました。理想の住まいに満足です」。Sさんご夫婦は嬉しそうに話してくれました。