家づくり物語-日々のやり取り編-

注文住宅 家づくりスタート 営業 二人三脚

ホームプランナーと二人三脚で進めた家づくり。

ご契約後の打合せは、お施主様に決めていただかないといけないことが
いくつもありますが、ホームプランナーと二人三脚で進めていきました。

日々の出来事になりますが、
前日に別のお客様のお引き渡し式があり、とてもご満足いただけたこと、そこで感じたT様邸の家づくりへの想いを
T様にLINEにて共有した場面です。

以下、抜粋です。
≪担当営業/相場≫
昨日、中野区で一緒にお家づくりをしていたお客様の
お引渡し式をしてきました。
とっても愛に溢れていて、注文住宅を建築することって
「家族の未来を想像する」ことだよなと気づかせて
くださったご家族様です。
完成したお家も設計がとても工夫されていて、
非常にご満足いただいていました😊
昨日、ご家族全員が素敵な笑顔で家を見る姿を見て、
すごく温かい気持ちになりました。

昨日、そんな経験をし、
T様とのこれからのお家づくりを思い、
より、楽しみになりました🏠✨ということをお伝えしたかったです。
まずはこれから始まる建築家とのお打ち合わせ、
二人三脚でより良いものにしていけたらと思いますので、
改めてよろしくお願いいたします。

≪T様よりお返事≫
自分たちのその場を想像して、楽しみになりました。
計画書を作るのに、完璧な仕上がりの家のことだけを
考えがちですが(インスタなどのイメージが、
人がいない綺麗な状態の写真ばかりだからかな?)

家族と住んでいる場面、笑顔で過ごしている場面を
想像しながら考えていこうと相場さんのラインから思いました!
そして入居後に笑顔で相場さんを家にお迎えしたいですね。
このような日々の中で、お家づくりを進めていきました。

CATEGORY

お客様実例,