REGARD

お菓子作りをストレスフリーで楽しめる家づくり

おいしい香りが家の中いっぱいに広がるお菓子作り。

お菓子作りは作業する場所、焼いたお菓子の粗熱をとっておく場所など、意外とスペースが必要です

できれば広いキッチンで楽しみながら作りたいですよね。

そこで今回は、ストレスなくお菓子作りが楽しめそうなおしゃれで使い勝手の良いキッチンのポイントをご紹介します。

道具を入れる収納力

ホイッパーにゴムベラ、焼型など……お菓子作りに必要な道具はたくさんありますよね。型だけでも集めれば膨大な数に。

道具を種類ごとに分類して使いやすい場所に収納できる引き出しがあれば、作業効率がアップしてストレスなくお菓子作りできます。

収納がたくさんあるとキッチンの見た目もごちゃごちゃせず、すっきりとシンプルになります。
手の届く位置に戸棚があれば、レシピ本などもすっきり収納できて便利です。

独立した作業台

キッチンスタジオみたいな独立した作業台は、料理やお菓子作りが好きな方にとっては憧れですよね。

作業台が独立していると、周囲に収納してある道具も取り出しやすいので、生地を伸ばしたり型抜きしたりする作業もスムーズにできます。

複数の人が同時に作業しやすいので、お子さんと一緒にお菓子作りしたり、友達を招いてみんなでお菓子作りしたり、楽しみが広がります。

長めの作業台なら、流れるように作業ができて効率的です。

ガスオーブン

パンやお菓子作りに欠かせないオーブン。

ガスオーブンなら、家庭用オーブンよりもクッキーはサクサクに、ケーキはふんわり、本格的な仕上がりになります。

スペースを必要とするガスオーブンは、あとから導入しようと思うと大変なので、家づくりの段階で専用のスペースを確保しておくのがおすすめです。

使い勝手の良いキッチンで思う存分お菓子作りを楽しもう!

今回は、ストレスなくお菓子作りが楽しめそうなおしゃれで使い勝手の良いキッチンのポイントをご紹介しました。

お菓子作りがはかどるキッチンがあれば、家族のおやつの時間がもっと楽しくなるはず。
どんなキッチンにしようか悩んだら、ぜひリガードへご相談ください。

家づくりのプロのアトリエ建築家が、ご施主様に合った家づくりをサポートいたします。

関連する記事を見る