REGARD

モダンでおしゃれな空間に!バーチカルブラインドのススメ

会社の会議室やロビー、病院のエントランスでよく見かける縦型のブラインド「バーチカルブラインド」。業務用のイメージが強いですが、近年は住宅用としても注目されているんです。スタイリッシュなデザインは、モダンでおしゃれな空間にぴったり。そこで今回は、バーチカルブラインドについて詳しくご紹介します。

バーチカルブラインドとは?

「バーチカル」は「垂直な」という意味。バーチカルブラインドはその名の通り、カーテンのように左右に開閉できる縦型ブラインドのことです。会社や病院などに向けた業務用の白いブラインドだけでなく、実はカラーバリエーションが豊富。家の雰囲気に合わせて、おしゃれに取り付けることもできるんです。

バーチカルブラインドのメリット

家庭用としても注目を集めている、スタイリッシュなバーチカルブラインド。ここではメリットをご紹介します。

縦のラインが部屋を広く見せる

一般的なカーテンと異なり、縦のラインが印象的なバーチカルブラインド。真っ直ぐ伸びるスラットが縦のラインを強調し、天井が高く見えます。部屋をスッキリ広く、開放的な雰囲気にしたい方におすすめです。

見た目がスタイリッシュでかさばらない

一般的なカーテンには生地のドレープによる厚みがあるため、畳むとかさばってモッサリした印象になってしまうことも。バーチカルブラインドは厚みがなく、ブラインドを畳んでもかさばりません。開けても閉めてもスタイリッシュに演出してくれます。

左右どちらからでも開閉できる

バーチカルブラインドは左右どちらからでも開閉できるため、窓の使い勝手や用途によって使い分けられて便利です。セパレートタイプを選べば、左右両端の開閉ができるためウッドデッキへ出入りするときなども邪魔になりません。

調光が自由自在にできる

スラットの向きを変えるだけで調光を自由自在にできるのも嬉しいポイント。朝や日中、曇りの日は全開、夕暮れの眩しすぎるときは少しだけ開く……なんて使い分けられるので、生活空間がより快適になります。

バーチカルブラインドでおしゃれな空間に

今回は、バーチカルブラインドについて詳しくご紹介しました。空間を広くすっきりと見せられて、使い勝手も良いバーチカルブラインド。好きなカラーを選んで、理想の空間に近づけましょう。「バーチカルブラインドの似合うおしゃれなリビングにしたい」など家づくりのご希望があれば、ぜひリガードへご相談ください。

関連する記事を見る