REGARD

おしゃれなトイレで家の質をあげよう!考えておきたいトイレのデザインと間取り

家の印象はトイレのきれいさで決まる!

家のトイレは普段は見えない場所ですが、ドアを開けた時におしゃれで素敵な空間が広がると、家全体の印象が一気に上がります。飲食店のトイレが清潔できれいだと、約8割の人がお店のイメージアップすると回答しています。トイレのきれいさが家やお店の印象を向上させると言っても過言ではないでしょう。ここでは、家の質を上げるために考えておきたい、おしゃれなトイレのデザインについて、分かりやすく解説したいと思います。

おしゃれなトイレの間取りやデザイン性、機能性の考え方

トイレの間取りやデザイン性、機能性を考えることで、快適で心地よいトイレを実現することができます。広々とした間取りが取れなくても、通風や採光の取れる窓を設けたり、清掃が楽にできて清潔感が保ちやすい床を選ぶことができます。白をベースにした色調で設計したり、壁を一面だけ変えるだけでも、トイレをおしゃれな空間に変えることができます。最近では、機能性に優れたウォシュレットのトイレがほとんどですが、取り付けに必要な費用や高齢の方などの使いやすさ考慮して設計するとよいでしょう。

オシャレなトイレのことなら専門家に相談してみよう

トイレがおしゃれで、こだわりの空間になっていると、家全体のイメージをアップすることができます。トイレは一日に何度も使う場所ですから、家の品格を表す心地よい空間となるように設計しましょう。飾る草花を消臭効果のあるものにしたり、インテリアとしてオシャレな消臭グッズを使用することでも、印象を良くすることができるでしょう。オシャレなトイレのことで迷うことなどあれば、セミオーダー住宅のプロ・リガードに気軽にご相談ください。

まとめ

家の印象はトイレの間取りやデザインで決まるといっても過言ではありません。家の質を高めような、おしゃれで快適に過ごせるトイレを設計しましょう。

CATEGORY

トイレ, 注文住宅,

関連する記事を見る