REGARD

玄関が家の印象を決める?知っておきたい靴収納

家の印象は玄関から

「玄関は家の顔」なんて聞いたことはありませんか?

家に入ってまず目に飛び込んでくる玄関は、家の第一印象を決める重要な箇所です。

どれだけキレイなお家でも、靴が散らかった玄関だと台無しになってしまいます。

とは言え、家族全員分の靴が散乱していたり、靴が好きでこれ以上収納するスペースがなかったり…。

玄関での靴の整理に悩む方は多いのではないでしょうか。

そこで玄関に使い勝手の良い靴収納を準備しておけば、スッキリした玄関を維持できます。

今回は、玄関での靴収納について考えていきたいと思います。

シューズラック

靴の収納問題を解決する方法の一つが、シューズラックです。

最近はリーズナブルな価格で手に入るので、手軽に取り入れられます。

種類、サイズなど多様なものがあるので、持っている靴の数や家族の形態に合ったものを選びましょう。

例えば、ミラー付きシューズラック。

シューズラックの扉がミラーになっており、出掛ける前の身支度に活用できます。

シューズラックの中身もしっかり隠せるので、ラックの中がゴチャゴチャしていてもお客さんに見られることがなく安心です。

収納力を重視したいなら、奥行きがあるタイプのシューズラックがおすすめ。

サイズが大きい男性用の靴も余裕を持って収納できます。

シューズクローク

どれだけスリムなシューズラックでも、玄関のスペースを圧迫してしまうのは避けられません。

そこでおすすめなのがシューズクロークです。

シューズクロークとは、靴をメインに収納する場所のこと。

玄関にあるので、靴だけでなく傘やアウトドア用品などの外で使う物を収納する方も多いです。

おすすめのシューズクロークのタイプを2つご紹介します。

ウォークインシューズクローク

ウォークインシューズクロークは、玄関の横に小さな部屋をつくり、そこに靴を収納するタイプのクローク。

靴をいっぱい持っていて、収納力を重視する方におすすめです。

ウォークスルーシューズクローク

ウォークスルーシューズクロークは、玄関の横に部屋をつくり、さらに人が通り抜けられるようにしたクローク。

効率性や生活動線を重視する方におすすめです。

靴収納で玄関をスッキリさせよう

今回は、知っておきたい玄関の靴収納についてご紹介しました。

玄関をスッキリさせておくと、家全体の印象が良くなります。

さまざまなタイプの収納があるので、使い勝手の良いものを選びましょう。

収納で悩んだときには、ぜひリガードの無料セミナーでご相談ください。

あなたの理想の家づくりを実現するためのお手伝いをさせていただきます。

CATEGORY

玄関,

関連する記事を見る