REGARD

シンプルこそ至高。そんなあなたに贈る「タンクレストイレ」の勧め。

シンプルかつ近未来的な空間を生み出すタンクレストイレ

タンクレストイレの解説の前に「ミニマリスト」について少し語ってみようと思います。

最近は「シンプルさ」にかっこよさや魅力を感じるという方が増えてきています。
確かに無駄を排除し、洗練されたデザインには一種の美しさが宿ります。

必要最低限だけで暮らすことを目指す「ミニマリスト」の方ならば、シンプルであることの魅力は特に理解できるのではないでしょうか?。
今、ミニマリストの目指すシンプルな暮らし方は多数の方の共感を得ていますが、彼らは物の数を少なくするだけでなく、一つ一つの物のデザインもシンプルに、無駄のないものを選択します。

まさに、「シンプルイズベスト」。

持っているものの数が少なくても、一つ一つのもののデザインに統一性がなかったり、ごちゃごちゃしていたりしたらそれだけで物が溢れているようにも見えてしまうかもしれませんよね。

タンクレストイレは彼らの目指す「真にシンプルな空間」を実現します。(タンクレストイレとは、その名の通りトイレから便器の後ろのタンクを省いたものです。)
タンクがなくなることで、、トイレ全体の印象は意外な程にも変わります。見た目がスタイリッシュになり、生活感を感じさせないことで全体として洗練された雰囲気になるのです。
今回はミニマムな暮らしにピッタリな、タンクレストイレの紹介です。

シンプルであることは、機能面でも役に立つ

「シンプルで近未来的」。ミニマリストであれば、それだけで「設置したい」と考えるほどタンクレストイレは魅力的です。
しかし、タンクレストイレの魅力はそれだけではありません。

特に都心部の狭小地に家を建てる場合は、スペースの有効活用は死活問題ですよね。
また、トイレの掃除はタダでさえなんだか気分が乗らないもの。少しでも早く、楽に掃除を終わらせたいですよね。

タンクレストイレには、「広いスペースが確保できる」「掃除がしやすい」という2点のメリットがあります。
トイレのお悩みを、タンクレストイレは一挙に解決してくれます。

建築家と共に建てる、オンリーワンの家

ミニマリストを含めたシンプルなデザイン、シンプルな暮らしを好む方は、今回ご紹介したタンクレストイレのように無駄なものは排除して、洗練されたシンプルでスタイリッシュな家に住みたいと考えます。

しかし、家全体のテーマを統一させることはなかなか難しいです。
統一性のある家づくりのためには、「住む人の希望を建てる前から知っておく必要があるから」です。

リガードでは、建築家がお施主様のご要望を話し合いをしながらヒアリングをして家づくりを進めております。
お施主様の話を直接建築家が伺うことで、お施主様のニーズに寄り添った家づくりが可能になります。

洗練された家づくりなら是非リガードにお任せください。

CATEGORY

トイレ,

関連する記事を見る