REGARD

一年中通じて春を感じる空間を。「桜モチーフ」のインテリア

春の訪れを感じられる桜モチーフのインテリア

まだまだ寒い日もありますが日に日に太陽の暖かさを感じられるこの季節、一気に街で見かける機会が増えてくるのが桜モチーフの雑貨やインテリアです。
おしゃれなカフェからスーパーのお菓子に至るまで、様々な場所で桜をイメージした商品を見かけますよね。
入学や入社といった新生活を迎える季節に、キレイなピンク色の花が一斉に咲く姿はイメージがぴったりなのかもしれません。
また、奈良時代は吉野の桜、江戸時代では庶民も上野公園で花見を楽しむなど古くから日本には花見の文化が根付いていました。

そんなこともあり、この季節になると桜が待ち遠しい。何と無くそう感じる方も多いことでしょう。

しかし、桜の木を実際に庭で育てるのはなかなか難しいです。
桜は虫がつきやすかったり、花や葉が落ちた際の掃除が大変であったり、また木も大きくなるので一般家庭の庭に向いているとは言いにくい木です。

それでも春の訪れを感じられる桜を家で感じたい、そんな場合は桜モチーフのインテリアがお手軽です。

桜モチーフのインテリアや雑貨

桜モチーフのインテリアや雑貨はたくさんあるので、何を飾るか迷ってしまいますよね。

ハーバリウムや桜モチーフの食器など、小物類なら比較的簡単に揃えられ、雰囲気も味わうことができます。
ハーバリウムはハンドメイドが好きな方なら自作をして見ても良いでしょう。

庭木としての桜は難しいですが、盆栽なら取り入れやすいです。
やはり本物の桜を・・・と考える方にオススメです。

一年中桜を取り入れたい場合は、思い切って壁紙として取り入れるのも良いでしょう。
ウォールステッカーを貼るだけなら、気軽に張り替えも可能です。

洋風の部屋に桜が合うのか心配な場合はファブリックパネルで桜モチーフを取り入れると馴染みやすいです。
マリメッコのルミマルヤは桜の雰囲気たっぷりですよ。

家づくりはインテリアを含めて総合的に考えよう

新生活のイメージが強い桜ですので、この時期に家づくり、つまり新居での新生活を考えると言う方も多いのではないでしょうか?

家づくりは機能性はもちろん、デザインもとても大切です。
長く住まう我が家になるのですから、自分好みのインテリアに仕上げていきたいですよね。

リガードではインテリアプランも含めて総合的に家づくりのご相談を承っております。
ぜひお気軽にご相談ください。

関連する記事を見る