REGARD

初心者でも簡単!家庭菜園におすすめ野菜をご紹介

採れたての野菜を食べられるのが魅力の家庭菜園。

興味はあるけれど「難しそう…」「ちゃんと育つのかな」などと不安を抱く方も多いのではないでしょうか。

しかし家庭菜園の難易度は、育てる野菜によってさまざま。初心者でも簡単に育てられる野菜もあるんです。

そこで今回は、家庭菜園で初心者におすすめの野菜をご紹介します。

かいわれ大根

ピリッとした辛みがくせになるかいわれ大根。

サラダや炒め物、盛り付けのアクセントなど、さまざまな料理に大活躍する野菜です!

かいわれ大根は、保温ができる環境であれば1年中栽培できて、しかも大量に収穫できます。

栽培開始してから7~10日で食べられるようになる手軽さも魅力。

種と苗箱さえあれば、すぐに栽培を始められます。

種は大量に蒔くので、多めに入っているものを選びましょう。

ラディッシュ

スライスしてサラダに使ったり、丸ごとバーニャカウダーにしたり、生でおいしく食べられるラディッシュ。

別名「二十日大根」とも呼ばれます。

20日と名前にある通り生長が早く、すぐに収穫できます。

種まきは3~5月、9~10月の年2回。収穫時期はそれぞれは4~6月、10~12月です。

大根の仲間なので、消化を助けるジアスターゼやビタミンCなど健康に良い成分もたっぷり。

採れたてのラディッシュはみずみずしくカリッとした歯ごたえが楽しめます。

プランター栽培でも十分な量を栽培できるので、家庭菜園初心者さんにもおすすめです。

長さ20cmのプランターなら、10個程度収穫できます。

シソ

栄養価が高く、風味豊かなシソ。買うと意外に高くて、しかも使いきれなかったりしますよね。

家庭菜園で育てれば、使いたいときに必要な分だけ収穫できて便利です!

さまざまな種類があるシソですが、家庭菜園初心者さんにおすすめなのは「青シソ」です。

暑さに比較的強く、土質も選ばないため、簡単に栽培できます。

植え付けは4~5月、収穫は7~10月と比較的長期間にわたって収穫できるのも魅力です。

生育初期は防虫ネットを使用すれば、害虫を防げます。

家庭菜園で新鮮な野菜を楽しもう!

今回は、家庭菜園で初心者におすすめの野菜を3つご紹介しました。

自分で育てた採れたての野菜は、格別の味!

少しずつ育っていく過程も、日々の楽しみになります。

家庭菜園を思いっきり楽しめる家づくりがしたい方は、ぜひリガードにご相談ください。

アトリエ建築家が、ご施主様に合ったご提案で家づくりをサポートします。

関連する記事を見る