REGARD

北欧スタイルとの合わせ技も ミッドセンチュリーインテリアの事例集

ミッドセンチュリーの家具はとても素敵ですよね。様々なインテリアに合わせることが可能で、現在でも多くの方々に愛され続けています。そんなミッドセンチュリーの家具を使用した、いろいろなインテリアを見てみましょう。

北欧インテリアとミッドセンチュリー

まずは、北欧風のインテリアに、ミッドセンチュリーの家具を取り入れた例です。北欧風のインテリアとミッドセンチュリーは相性抜群です。この写真の場合、ルイスポールセンのペンダントランプが印象的な清潔感のある空間に、2色のイームズチェアが引き締まった印象を与えています。イームズチェアを色違いで使用するのもとてもオシャレですね。ホワイトとブラウンを基調とした部屋のアクセントとなります。

賃貸でもミッドセンチュリー

木目調の壁紙に、ネルソンクロックがとても映えますね。ブラウンで統一した家具や、グリーンの観葉植物ともピッタリマッチしています。こちらは賃貸住宅のようですが、一から設計したかのような素敵なインテリアになっていますね。

アメリカンとミッドセンチュリー

バスロールサインの下がった、アメリカンな雰囲気のお部屋です。バスロールサインのタペストリーは、インテリアアイテムとしても、コレクションアイテムとしても今世界中で注目を浴びるアイテムです。そんなバスロールサインは、ミッドセンチュリーととても相性が良いです。写真では、イームズチェアととてもよく調和していますね。

ウーテンシロを取り入れた書斎

ミッドセンチュリーの代表的なインテリア、ウーテンシロを使用した書斎です。使いどころが難しいインテリアですが、見事に調和していますね。機能性と美しさを兼ね備えたウーテンシロを上手に利用すれば、仕事の効率も上がりそうです。

リガードは家具も含めた提案も行っています

リガードでは、家具を含めた総合的な提案を行っております。ミッドセンチュリーの住宅をご希望の方は、ぜひリガードまでお気軽にご相談ください。

関連する記事を見る