家づくりの裏側≪安全パトロール編⛑≫

りがまるアイコン

リガードの公式キャラクター”りがまる”です。

先日、工事部の安全パトロール⛑に同行させていただきました🚙
お家づくりを検討中の皆様、現場の様子が気になる方多いのではないでしょうか💡

リガードでは、安心安全な家づくりのために、日々、一人一人がしっかり共有意識を持ち、
現場の安全対策はもちろん、近隣の方へのご配慮、そしてお客様の理想の家づくりを実現しています。

 

りがまるアイコン

そこで、僕が安全パトロールの様子をお届けします🎤

今回は、2邸の現場のパトロールに同行しました。
パトロール先は、抜き打ちチェックの形で、当日決定することが多いそうです。

検査は、現場監督数名で、25項目のチェックリストをもとに、行います。

りがまるアイコン

チェック項目が細かいですね!

りがまるアイコン

1邸目では、基礎の部分を見ることができました。

チェックリストに沿って各自細かく現場をチェックしていき、
最後に一人一人、気になった箇所を共有する形で発表していきます。

りがまるアイコン

2邸目では、工事も進んでいたので、断熱材がぎっしり敷き詰められている様子も確認することができました。これなら安心ですね。



安全パトロールでは、現場チェックで気になったところ、良いところ、注意するところをその場で共有し、
他の各現場にも横展開していくことで、常に、安心安全な現場作りを徹底しています。

リガードでは、日々こうした毎日の積み重ねにより、一人一人がしっかり共有意識を持つことで、
現場の安全対策はもちろん、近隣の方へのご配慮、そしてお客様の理想の家づくりを実現しています。

リガードの現場管理
●近隣への配慮
現場自体のことだけでなく、常に近隣の方への配慮を心がけることにも重点を置いています。
当然のことですが、ご挨拶はもちろん、道路へ砂や泥が散らからないように綺麗な現場を保っています。
●安全第一の現場
細かい部材の散らばりや気づきにくい周辺に散乱している部材など小さなところまで見逃しません。
小さなことの積み重ねにより、安全に工事を進めています。
●安心/信頼につながる体制

日々の一人一人の心がけにより、抜き打ちの現場パトロールでも一定レベルの整理整頓が実現しています。
実際現場を見ていただくことでお施主様の安心にも繋がっています。

 

今後も、リガードの裏側をお伝えしていきます📢