REGARD

『子育て』に向いている稲城市に家を建てよう

『子育て』しやすい稲城市

都会の喧騒から離れることができ、自然豊かな環境の中で「子育て」ができる稲城市。

公園や図書館、児童館など子供が遊べる施設が充実しており、治安もいいため、安心して子供を遊ばせることができます。

図書館は、iプラザや中央図書館など、比較的新しく注目度の高い施設です。

平成28年、27年度には待機児童のゼロの目標を達成しており、更に、来年度、及び再来年度には合計450人規模の認可保育所を開設予定で、幼児教育にも力を入れている地域でもあります。

【実は】稲城は『交通アクセス』が良く『買い物』もできるんです!

稲城は京王相模原線の他、JR南武線も近くを通っており、アクセスがしやすい便利な駅です。

都心へは京王線だと30分程度と、お仕事で都心へ向かうお父さん、お母さんも安心ですね。

駅前の発展度もまずまずですが、人が多すぎず、快適な暮らしを叶えることができるエリアです。東京の人の多さから少し離れて静かに暮らすことを叶えてくれる場所ではないでしょうか。

隣駅の「若葉台駅」には大型の書店や電気店なども充実しており、買い物に不便さを感じず、快適に過ごすことができます。

『稲城市』の地価はどれくらい?

稲城市の地価は非常に安いものの、安定していて地価が落ちづらいのが特徴です。

例えば「稲城駅」320mの地区では坪単価が93万5537円と、なんと「吉祥寺」の半分以下の価格です。

首都圏に位置しながら、稲城市の平均坪単価は日本全国とほぼ同じというコスパの良さ。「せっかくならできるだけ広い家を都内に構えたい!」という人におすすめのエリアです。

稲城市で戸建てを検討されている方へ

稲城市は東京に位置しながら、ほどほどの発展具合とコストパフォーマンスの良い地価で、子育てにお金がかかるファミリーには是非ともおすすめなエリアです。

一生のうちにそう何度も経験することのない「マイホーム」の購入。

だからこそ、弊社では丁寧な「聞き取り」をベースに、お客様のライフスタイルから設計する高品質・高性能なマイホームをご提案いたします。

まずは一度、お気軽にご相談ください。

関連する記事を見る