REGARD

住む目線から東京を知ろう 東村山編

東京のどこに住もう

東京に家を買うことは決めたけど、東京のどこの地域に家を建てればいいのかわからなくて、困っているという方は多いと思います。

以前の記事では、資金を軸に東京を地域別にみてみました。

しかし、自分の資金だけで済む場所はもちろん選べませんよね。

ここでは、各地域をアクセスや環境などの視点から、見ていきたいと思います。

今回は東村山市です。

都内へのアクセス

東村山市の駅は、全部で東村山、新秋津、久米川、萩山、八坂、武蔵大和、西武遊園地、西武園、秋津駅となります。

ここではいくつかの駅をピックアップして、見ていきたいと思います。

下記は、東村山市内の駅から東京・新宿までの主なアクセスです。

西武遊園地・武蔵大和・八坂・萩山駅

  • 西武遊園地・武蔵大和・八坂・萩山→国分寺→中央線中央特快で東京へ 約1時間 乗り換え1回
  • 西武遊園地・武蔵大和・八坂・萩山→国分寺→中央線中央特快で新宿へ 約50分 乗り換え1回

東村山駅

  • 東村山→西武国分寺線で国分寺→中央線快速で東京へ 約1時間 乗り換え1回
  • 東村山→西武国分寺線で国分寺→中央線快速で新宿へ 約45分 乗り換え1回

町の特徴

市が「人と人 人とみどりが響きあい 笑顔あふれる 東村山」とうたっているように、自然が豊かな町となっています。

市が公募で定めた東村山30景は、北山公園、八国山緑地、東村山中央公園など、どれも心を和ませ安らげる風景ばかり。

他にも、町の歴史を感じさせる数々の施設があります。

「下宅部遺跡」には、縄文時代からの木の道具や施設などが数多く残されていることで有名です。

恩多野火止水車苑は江戸時代に設けられた水車を復元したもので、東村山30景にも選ばれています。

東村山市での家作りを考えるなら

今回は、東村山市のアクセスや環境などについてご紹介しました。

自分らしい暮らしができる快適な家にしたいなら、環境も大切です。

都会の喧騒に飲まれず、自然に囲まれてゆったりと暮らしたいなら、東村山市がぴったりの環境でしょう。

リガードでは、土地選定に関する相談など、あなたの理想の家作りをサポートします。

是非1度、無料セミナーに参加してみてはいかがでしょうか。

関連する記事を見る