REGARD

住む目線から東京を知ろう 東大和編

東京のどこに住もう

東京に家を買うことは決めたけど、東京のどこの地域に家を建てればいいのかわからなくて、困っているという方は多いと思います。

以前の記事では、資金を軸に東京を地域別にみてみました。

しかし、自分の資金だけで済む場所はもちろん選べませんよね。

ここでは、各地域をアクセスや環境などの視点から、見ていきたいと思います。

今回は東大和市です。

都内へのアクセス

東大和市の駅は全部で東大和市、上北台、桜街道駅の3駅となります。

下記は、東大和市内の駅から東京・新宿までの主なアクセスです。

東大和市駅

  • 東大和市→西武拝島線で小川へ→西武国分寺線で国分寺へ→中央線中央特快で東京へ 約1時間 乗り換え2回
  • 東大和市→西武拝島線で小川へ→西武国分寺線で国分寺へ→中央線中央特快で新宿へ 約42分 乗り換え2回

上北台・桜街道駅

  • 上北台・桜街道→多摩モノレールで立川北又は立川南へ→徒歩で立川駅へ移動(5分)→
  • 中央線で東京へ 約1時間10分 乗り換え1回
  • 上北台・桜街道→多摩モノレールで立川北又は立川南へ→徒歩で立川駅へ移動(5分)→
  • 中央線で新宿へ 約50分 乗り換え1回

町の特徴

ダム湖百選に選ばれた村山貯水池、野火止用水などの自然を感じられるスポットが多くあります。

野火止用水から新青梅街道へ至る「けやき通り」は、けやき並木につつじが咲き誇りとても美しい風景です。

また、東大和公園のような家族との時間を過ごせる空間も多くあります。

東大和公園には野球場、8面のテニスコート、市民体育館、市民プールがあり、幅広いスポーツを楽しめます。

水のせせらぎや約150種類の植物があり、小さな子どもの遊び場として、ご年配の方のお散歩ルートとして、老若男女がくつろげる場です。

東大和市での家作りを考えるなら

今回は、東大和市のアクセスや環境などについてご紹介しました。

子どもも大人も家族みんなが快適に暮らせる家にしたいなら、環境選びがとても重要です。

自然豊かで子育てもしやすい東大和市を選んでみてはいかがでしょうか。

リガードでは、土地選定に関する相談など、あなたの理想の家作りをサポートします。

家作りをお考えなら、是非1度無料セミナーに参加してみてください。

 

関連する記事を見る