REGARD

住む目線から東京を知ろう 青梅市編

東京都内、どこに家を建てる?

東京都内に家を買うことは、なんとなく決まったけれど、東京のどこに家を建てるのかがなかなか決まらない、そんなお施主様は多いです。

土地選びにおいて絶対外せない条件はお施主様それぞれですので、一番良いのは実際に見にいくことです。

しかし、候補地を全て回っていては土地探しだけで莫大な時間がかかってしまいますよね。

このコラムでは、現地に行かなくてもわかるデータをご紹介しております。

土地の価格や、都心部までのアクセス、周辺環境などです。

今回の記事では、青梅市をご紹介します。

青梅市から都心部へのアクセス

青梅市内の駅は青梅、河辺、東青梅、御嶽、御岳山、軍畑、日向和田、滝本、宮ノ平、石神前、沢井、二俣尾駅となります。

ここではいくつかの駅をピックアップして、見ていきたいと思います。

青梅・東青梅・河辺駅の3駅は東京まで1本、立川で乗り換えが必要な場合もありますが、乗り換えなしでアクセスすることもできます。

青梅より先、御嶽・沢井・軍畑・二俣尾・石神前・日向和田・宮ノ平駅はJR青梅線で青梅駅まで行き、青梅から一本、または立川でJR中央線に乗り換えます。

青梅までの所要時間は1番遠い御嶽で16分、1番近い宮ノ平で3分です。

青梅から東京までは約1時間20分、新宿までは1時間10分です。

青梅市の特徴

青梅市は多摩地域北西部に位置し、島嶼部を除くと4番目に広い面積を誇ります。

奥多摩も近く、吹上しょうぶ公園や東京スカイツリーを見渡すことのできる御岳山、青梅丘陵など多くの自然に囲まれています。

都心部までのアクセスは、乗り換えが必要なため良いとは言えませんが、自然豊かで春はお花見、秋は紅葉と四季折々の自然を堪能することができるでしょう。

また、都内唯一の温泉郷、岩蔵温泉もあり、日々の疲れを癒してくれることでしょう。

リガードでは、お施主様の家づくりを、土地作りの段階からサポートしております。

まだ全然決まらない・・・そんなお施主様もぜひお気軽に無料の家づくりセミナーにご参加ください。

土地選びのヒントも埋もれているかもしれません。