REGARD

042-320-4422
スマートスピーカー

トニースタークの家

皆様は映画「アイアンマン」をご存知でしょうか?
アイアンマンの主人公で社長兼天才発明家であるトニースタークの家には、トニーが発明したジャーヴィスという人工知能(AI)が、トニーの生活を手助けしてくれています。

照明のオン・オフや電話などの日動動作の補助だけでなく、時には話し相手として皮肉を言ったりすることも。

最近は、このような映画の世界の出来事が現実世界で実現されつつあります。

これから家はどのように進化していくのでしょうか?

多くの企業が開発に勤しむ「スマートスピーカー」

近年では多くの企業、メーカーがスマートスピーカーを開発しています。
CMを見ない日はないくらいですよね。
各社それぞれ特色があるので何を選ぶか迷ってしまいますよね。

今現在スマートスピーカーで利用できる機能は主に以下のようなものです。

家電のON OFF

スマートスピーカーに対応している家電なら、スピーカーに話しかけるだけで家電のスイッチのオン・オフを行なってくれます。
また、別売りのコントローラーを併用すれば一般家電のリモコンの機能をそのコントローラーにアサインできるので、テレビのチャンネルを変えたりエアコンの温度調整をするなどもスマートスピーカーに話しかけるだけでできるようになります。

今までリモコンは家電それぞれ別々でした。つい使用した後そのまましまわずに放置してしまい、次使いたい時にまずリモコンを探すところからしなければならないという人も多いのではないでしょうか?
スマートスピーカーにリモコン機能を集約すれば、毎回リモコンを探す手間がなくなりますし、話しかけるだけなのでボタンを押す手間も省けます。

音声注文

対応のスマートスピーカーに話しかければ、ネットで商品を買ったり、タクシーを呼んだり、美容室を予約したりと言ったことができます。
スマホやパソコンを立ち上げなくてもすぐにできるのが便利ですよね。

天気やニュースの確認

朝の忙しい時間帯、天気を確認したくてもテレビでは見たい時間に天気予報がやっているとは限りません。
スマートスピーカーに「今日の天気は?」と聞けばすぐに答えてくれますし、主要なニュースも読み上げてくれます。着替えなどをしながら朝必要な情報を聞けるのが結構便利なんですよ。

映画の世界が現実になる日

近年のハイペースでの技術の進歩により、SF映画の世界で夢見ていた生活が現実のものになりつつあります。
今はスマートスピーカーや、スマホ連携の家電など、電化製品単位ですが、今後は家全体がAIを搭載した「スマートホーム」になるかもしれません。

無料セミナーのご案内

第47回 ~知らなきゃ損する~ 後悔しないための賢い家づくり勉強会 「3割引で住宅を取得する方法とは?」などウェブではわからない耳寄りな情報が得られる特別講義。
アイコン

資料ライブラリーLIBRARY

REGARD