REGARD

自宅で運動不足を解消!有酸素運動ができる家を

「最近、運動不足で体が鈍ってるなぁ…」と感じている方。

運動不足を解消するために、欠かせないのが有酸素運動です。

とは言え、ジムに行ったり外にランニングに行ったりするのは大変ですよね。

自宅で有酸素運動ができるスペースを作っておけば、いつでも気軽に運動できます。

そこで今回は、有酸素運動ができる家づくりについてご紹介します。

運動の重要性と現代の悩み

運動は、有酸素運動と無酸素運動に分けられます。

無酸素運動は、筋トレや短距離走などの短時間で筋肉に負荷を与える運動です。

筋肉を鍛えることはできますが、脂肪を燃焼することはできないのでダイエットには向いていません。

対して有酸素運動は、ウォーキングや水泳、ランニングなどの少し息が上がる程度の運動。

体脂肪をエネルギーとして使うため、脂肪を燃焼させるダイエットに向いています。

健康管理のためにも欠かせない有酸素運動ですが、多くの人は時間が取れないなどの理由から中々行えていません。

とは言え、有酸素運動は大きく体を動かすものが多いため、スペースの少ない自宅で行うのは非常に難しいもの。

しかし家づくりの段階で運動できる環境を整えておけば、家でも有酸素運動ができます。

気軽に取り組める分、頻度も上がり、その効果も大きくなること間違いないでしょう。

運動不足を楽々解消!運動ができる家って?

「有酸素運動ができる環境」といっても、すぐには浮かばないですよね。

例えば、以下のようなお家はいかがでしょうか。

  • 壁一面をクライミングウォールにした家
  • バスケットゴールを庭に設置した家
  • ホール設備を備えた家
  • トレーニングルームを用意した家

これはほんの一例で、他にもさまざまなアイディアがあります。

いつまでも健康に過ごせる家づくりを

今回は、有酸素運動ができる家づくりについてご紹介しました。

家での有酸素運動は、専用のスペースがなくてもスクワットやシャドーボクシングなどで代替することも可能です。

しかしながらしっかりとした環境を整えて運動に臨みたい方、お子さんが運動好きになってほしい方などは、こういった環境を備えるのも良いのではないでしょうか。

リガードでは、高性能な家づくりを実現します。

運動ができる環境を整えた住宅を検討されている方はぜひリガードまでご相談ください。

きっと満足のいく家づくりを実現できることでしょう。