REGARD

一度使うとクセになる!?「スピーカー付きダウンライト」のススメ

「家でも臨場感のある音楽を楽しみたい」「おしゃれなBGMを流して自宅でカフェ気分を味わいたい」という方におすすめなのが、スピーカー付きダウンライト。自由に外へ出掛けられないこの時代に、おうち時間が楽しくなる手助けをしてくれます。今回は、スピーカー付きダウンライトのメリットをご紹介します。

スピーカー付きダウンライトとは?

スピーカー付きダウンライトとは、一言でいうと「スピーカーが付いているダウンライト」のこと。Bluetoothスピーカーを搭載しており、スマートフォンやタブレットを接続して音楽を流すと、天井から音が降り注ぐような感覚を楽しめます。スピーカーとライトを別々に用意するよりも、接続機器がひとまとめにできてスマートです。

左右で立体的に音が聞こえるステレオ再生が可能な「ペア用」と、どのスピーカーからも同じ音が聞こえるモノラル再生のみの「多灯用」の2種類があります。映画やスポーツなど臨場感のある音を楽しむならペア用、広い部屋で音楽を楽しむなら多灯用がおすすめです。

スピーカー付きダウンライトのメリット

スピーカー付きダウンライトのメリットは、なんといってもその臨場感です。天井から音が降り注ぐので、他の音響とは違った感覚を楽しめます。

キッチンで調理や皿洗いをしていると、テレビの音や音楽が聞こえにくくなりがちです。スピーカー付きダウンライトなら天井から降り注ぐので、作業中を中断しなくてもよく聞こえます。家事がより楽しくできるようになります。また食事中に音楽を再生すると、外食気分も味わえます。

臨場感のある音響を楽しめるスピーカー付きダウンライト

今回は、スピーカー付きダウンライトのメリットをご紹介しました。スピーカー付きダウンライトを取り入れることで接続機器をスマートにできるだけでなく、映画やスポーツ、音楽を大迫力で楽しめます。一味違ったおうち時間のお供におすすめです。家づくりについて悩みや不安がある方は、ぜひリガードへご相談ください。ご施主様とご家族のライフスタイルに合わせて、経験豊富なアトリエ建築家がご提案いたします。