REGARD

気軽に楽しむアウトドア。「庭キャンプ」のススメ

非日常を楽しめるキャンプは、子どもにとっては楽しい一大イベント。

たくさん連れて行ってあげたいのは山々でも、移動や準備が大変でそう頻繁には行けないですよね。

そこでおすすめなのが「庭キャンプ」です。テントとタープを張れば、あっという間に自宅の庭がキャンプサイトに早変わり。

手間暇かけず、気軽にアウトドアを楽しめます。

そこで今回は、庭キャンプの魅力とキャンプに向いた庭づくりについてご紹介します。

庭キャンプの魅力とは?

庭キャンプの魅力は、なんといってもその気軽さです。

本格的なキャンプに行こうと思ったら、キャンプ場を決めたり荷物を揃えて車に積んだりとかなりの手間暇がかかります。

しかし庭キャンプなら、長期連休でなくても思い立ったらすぐできます。

小さな子どもにとっては、本格的なキャンプに行く前の練習にもおすすめです。

キャンプ中何か不都合があればすぐに家に入れて、お風呂やトイレの心配もいりません。

キャンプ場ではちょっと億劫な調理や洗い物も、使い慣れた家のキッチンでできるので楽ちん。

とにかくハードルが低く、非日常のキャンプを楽しめるのが庭キャンプの魅力です。

庭キャンプに向いた庭づくりのポイント

「庭キャンプを思う存分楽しみたい!」という方に向けて、庭キャンプに向いた庭づくりのポイントをご紹介します。

①:テントを設営できる広さの庭

テントを設営するためには、ある程度の庭が必要です。

目安として4人〜6人用のテントなら約6畳、300×300のスペースが必要です。

部屋に敷いてあるラグや、ホームセンターで売られているブルーシートを想像するとある程度の大きさがイメージしやすいです。

テントを設営してもなおまだスペースに余裕があった方が、タープを設営したりテーブルを並べて大人数で食事をしたりとキャンプの楽しみ方が広がります。

②:ウッドデッキをつくる

ウッドデッキがあればすぐに家に入れて、キャンプ道具やできあがった料理の持ち運びも楽ちんです。

キャンプの不安材料である急な雨や強風ですが、屋根付きのウッドデッキがあればある程度の雨風は防げます。

天気を気にせず楽しめるのはうれしいですね。

庭でアウトドアを楽しもう!

今回は、庭キャンプの魅力とキャンプに向いた庭づくりについてご紹介しました。

お庭で思い切りアウトドアを楽しめる家をつくりたいなら、ぜひリガードの無料セミナーに参加してみてください。

リガードでは、あなたのライフスタイルに合わせた家を建築できます。

アウトドアを楽しめるお庭は、家族の憩いの場となるはずです。

CATEGORY

未分類,

関連する記事を見る