REGARD

ガレージをとことん楽しむ!「大人の遊び場」としての活用法

ちょっとしたブームを巻き起こしたガレージの「大人の遊び場」

ガレージと言えば、車庫や物置として使うスペースだと思っていませんか?ガレージの役割は、それだけではありません。

趣味や遊びのスペースとしてもフル活用できるんです。

好きなものだけを集めた空間は、まさに「大人の遊び場」。

今回は、ガレージをとことん楽しむ「大人の遊び場」としての活用法をご紹介します。

「大人の遊び場」としてのガレージの活用法

せっかくガレージを作ったなら、遊び場としてフル活用しないともったいないです!

ここでは、「大人の遊び場」としてのガレージの活用法をご紹介します。

①車やバイクをいじる場所

家の中とは違い、ガレージは少しくらい汚れても気になりません。

そのため車やバイクをいじるための場所にぴったり。

どんなに油まみれになっても誰にも怒られないなんて、少年心をくすぐられますね。

ビルトインガレージとダイニングをガラスの引き戸で仕切れば、いつでもこだわりの車を眺められます。

まさに男のロマンが詰まった空間。ガレージ内なら直射日光を遮れるので、大切な車やバイクも長持ちします。

②仲間が集う秘密基地

カウンターやテーブル、ソファを揃えれば、子どものころに憧れた「秘密基地」を実現できます。

気心知れた仲間たちと秘密基地で語り合う時間は、最高のリラックスタイムになるはず。

趣味のグッズを集めたら、趣味仲間が集う憩いの場所としても活用できます。

換気できるような設備をつくっておけば、ガレージ内でBBQも可能です。

外でやったらご近所さんへの煙が気になるところですが、ガレージ内ならそこまで気にしなくて良いのが嬉しいですね。

③アウトドア用品を集める場所

キャンプ好きなら、どんどんこだわりのギアが増えていってしまうことってありますよね。

広めのガレージを作っておけば、アウトドア用品が増えてもたくさん収納できます。

リフトを付ければさらに収納力アップします。

ガレージの中で大切なギアをお手入れしたり、テントを広げてちょっとしたキャンプ気分を味わったり……。

ガレージがあればアウトドア生活がもっと楽しく、充実するはずです。

「好き」が詰まったとっておきの空間を作れるガレージ

今回は、ガレージをとことん楽しむ「大人の遊び場」としての活用法をご紹介しました。

せっかくガレージをつくるなら、設計の段階からこだわりつくしてずっと居たくなるような空間にしたいもの。

夢の「大人の遊び場」を実現させるなら、ぜひリガードにご相談ください。

リガードはあなたのライフスタイルに合わせて、想いを実現するご提案をいたします。

CATEGORY

未分類,