REGARD

お客さまの人生を背負い、建てる時も建てた後も、幸せな暮らしを叶える

家づくりの三原則

家づくりの三原則

  • 1.アトリエ建築家とつくる家
  • 2.高断熱・高気密・高耐震の高性能住宅
  • 3.老後にお金を残す、安心の家づくり

家づくりの3つの特徴

リガードの家づくりの三原則から3つの特徴が生まれました。
安心快適な高い性能と、暮らしやすさとおしゃれなデザインを両立する設計、
それらの揃った良い家をお求めやすい価格で提供する。これがリガードのお家の特徴です。

快適&安心の高性能REGARD最高峰の空間設計&デザインコストパフォーマンス

特徴1
高性能(気密性・断熱性・耐震性)

気密性

日本で一番厳しい北海道基準の気密性をクリア

日本で一番厳しい北海道基準※の気密性をクリア

一邸一邸全棟で検査を行い、厳しい環境である北海道において求められる気密性お約束しています。※次世代省エネ基準

気密って大事なの?気密って大事なの?

コートを開けた状態と閉めた状態。暖かいのはどっち?

実際の住み心地を考える上で断熱性とあわせて、気密性に配慮することはとても大切。わかりやすく例えるとコートを開けた状態と閉めた状態。
暖かいコート(高い断熱性)を閉めた状態(高い気密の状態)だと、暖かいですよね。
気密性が低いと断熱性が高くても思った以上に過ごしづらい・・・といった現象がでてきます。

性能を左右する重要な要素であるにも関わらず、建築業界での取り組み度合いは弱かった。
気密性(C値)を測定している家は日本においてほとんどないのが現状です。

  • メーカーメーカー

    • ・現場を管理するのに追加の手間がかかる…。
    • ・測定でさらに追加の手間がかかるし…。

  • 職人職人

    • ・忙しい中でさらに高い精度を求められるとなあ…
    • ・より精度の高い施工力が要求されるしなあ…。

  • 役所役所

    • ・ほとんどの業者が出してくれないんだよなあ…
    • ・気密性(C値)を把握することが、現実的に難しいんだよなあ…。

上記の潮流の中でリガードは、
確かな住み心地をお約束するために
気密性(C値)を全棟測定し、C値0.5以下の高気密な家を提供し続けています。

一般的な住宅の C 値とリガードの家 のC 値平均実績の比較リガードはすままの少ない高気密な家を提供しています。

C値って何?
気密性を表すC値。簡単に例えると家の隙間の大きさです。数値が小さいほどすきまが小さくなり高性能となります。寒さの厳しい北海道では厳しい基準がありました。

断熱性

2030年 基準クリア

2030年基準の断熱性※を、お約束。
※ZEH基準 UA値0.6以下

断熱性能が高いレベルで発揮されることで、普段の住み心地だけでなく、
病気リスクの低減や、冷暖房費の節約で経済的メリットも。

  • 病気のリスクの低減。病気のリスクの低減。

    年間死亡者が交通事故より多い
    ヒートショックのリスクを大幅に低減、またアレルギーの改善も。

  • 光熱費の節約。光熱費の節約。

    冷暖房効率が高まることで、
    光熱費を節約できます。

  • 快適で過ごしやすい。快適で過ごしやすい。

    外気の影響を受けづらくなり、
    冷暖房効率が高まります。

耐震性

地震が多い日本でも安心。万全の地震対策。

防災拠点となる警察署や消防署と同等

防災拠点となる警察署や消防署と同等の耐震等級3をお約束。さらに繰り返しの地震にも強い制振対策を行うことで住まいの安心を高めます。

特徴2
洗練されたデザイン

こだわりを持ったおしゃれ空間の実例多数あります。

建築家と建てる家を身近に、手軽に R+house
設計は実績多数のアトリエ建築家が担当

リガードの家づくりは、雑誌に載るようなおしゃれな家づくりをしているアトリエ建築家とともに実現しています。アトリエ建築家は、お客さまのご要望をお聞きしたうえで、洗練された本物のデザインや光や風の動きまで計算した心地よさ、家族のライフスタイルにぴったりのプランニングをご提案してくれます。まずは、新しい住まいに思い描く、憧れの暮らしをお聞かせください。

見た目も、住み心地も良い家を。

見た目のおしゃれさだけではなく、お客様の暮らし方に注目した空間づくりは住みやすく、過ごしやすい家に。こんな時間を過ごしたい、家事を楽にできる間取りがほしい!などのご要望をお気軽にお話しください。

細かな要望を踏まえ間取りを作成。

特徴3
コストパフォーマンス

性能も設計・デザインもハイレベル。
さらに価格もお求めやすくなっています。

リガードの家ローン支払い額シミュレーション

リガードのコストを抑える工夫とは?

①部材をムダを抑える設計マニュアル

設計マニュアル

建築の現場で意外に発生する部材のムダ。これは各箇所で使用する部材が、割り切れず余ってしまうことにより発生します。リガードはこのムダを設計の段階で、できる限り抑えて費用削減を実現しています。また、コストを抑えながらも、魅力ある空間をつくることができる建築家がかかわることで、コストと素敵な住まいを両立することが可能になります。

②部材調達コストの効率化

部材調達コストの効率化1部材調達コストの効率化2

一般的な建築資材の流通経路は中間に関連する業者が多く、コストがその分発生しています。リガードではメーカーから直接前払いで仕入れることで中間業者に発生するコストを大幅に抑えています。

③広告費の削減/効率化と、コスト完結型サービスでお客様費用負担を削減

お客様費用負担を軽減

リガードは出展費用が大きい住宅展示場出展を行わず広告費用を削減。また、リガードは他のお客様の経費を負担させない、コスト完結型でコストを削減。一般的に行われる契約前の無料のプラン提示や無料敷地調査、これらの「無料」サービスは、嬉しいサービスですが大きな手間がとその経費が発生しています。その経費は契約頂いたお客様のお支払いする金額に乗せられています。リガードでは、他のお客様のコストを支払う必要のあるサービスを行わないことで、お求めやすい価格で注文住宅を提供しています。

はじめての家づくりでも、思い通りに

はじめての家づくりでも、思い通りに

私たちリガードは「住宅会社は家を提供すれば、それで終わりである」とは考えません。家づくりは、お客さまの人生を背負うこと。
家を建てることは、お客さまとの終わりのないお付き合いのスタートです。
安心して、末長く豊かな人生を楽しむ住まいのパートナーとして、お客さまに寄り添います。

サービス1
人生を通じて、暮らしに無理のない資金計画を設計

これまでの実績を元にした安心のプランニング

リガードでは建てるときからお引き渡しまでかかる費用を、コミコミ価格での金額をご提示。
思いもよらぬ大きな出費がかかって、計画が大きく変更されてしまうという心配もありません。

ファイナンシャルプランニング実施率100%

“いい家を建てる”ということだけではなく、お客さまの豊かな暮らしに
責任を持てないような家づくりはしないことを、リガードは約束いたします。

実施率100%資金計画にどこか無理がある場合、家づくりを見直す提案他社さまのプランの方が良い場合、他社様で建てることもご提案

資金計画をされたご契約者様の声

78%のお客さまが大変満足・満足と回答

「当初の資金計画から逸脱しないように、思い通りの家づくりができるように色々と尽力して頂きました」

「本当に自分たちにも家が建てられるのか、特に資金計画の面で不安がありましたが、詳しい資金計画表まで作って『建てられますよ』と後押ししてくれました」

「初めから予算が総額でわかるように提示してくれました。よくわからないまま、途中で資金計画が変わるようなこともなく、安心して家づくりを楽しむことができました」

「資金計画が分かりやすく、トータルでどれくらいの予算が必要なのかが最初から分かりやすかったです」

「子どもたちのことまで、私たち家族の未来を考えたファイナンシャルプランを考えてくれました」

「不安に感じていた資金計画で、ライフプランに併せた資金計画書をしっかりと作成していただけたことは、家づくりを計画するにあたって、とても安心感と説得力があり満足しています」
「資金・土地・建物と、段階を踏んで進められたので、安心して家づくりすることができました」

サービス2
土地仲介に加えて、希望に合う土地の選び方まで徹底サポート

賢い土地の選び方をレクチャー

住まいの設計・施工だけでなく、土地探しもお任せください。
ご希望の方には理想の家づくりに適した土地の選び方まで詳しくレクチャー。
お客さまからのご要望・満足度も高い<土地探しセミナー>の一部を紹介いたします。

  • よくある勘違い

    正しくは

  • 土地探しが、家づくりで一番最初にやる事

    その
    1

    要望を全て満たすような土地はなかなか見つからないため、値段や立地、広さや環境など、求める土地の条件に優先順位をつけることです。

  • 土地代だけあれば、土地が買える

    その
    2

    土地の価格に加えて、水道の引き込みや屋外電気工事費、地盤の改修や建物の解体など、状況に応じて様々な費用が発生することにも気をつけましょう。

  • 土地は、広ければ広いほどいい

    その
    3

    広い方がいいのはもちろんですが、一方で外構費が高くなってしまったり、庭のお手入れなどのメンテナンス労力が必要になりがちです。あくまで資金計画と実現したい暮らしのバランスが取れた土地を見つけることが重要です。

  • 土地探しは不動産屋に任せておけばいい

    その
    4

    不動産屋さんは土地探しのプロですが、そこに思い通りの家が建てられるかわかりません。土地だけで考えるのではなく、実際に家を建ててくれる住宅会社の担当者と一緒に土地を見学したり、プランと合わせて考えましょう。

  • 南側道路はいい土地

    その
    5

    南側は、日当たりがよく人気ですが、土地代が高騰しがちです。また、日当たりが良すぎることで熱く感じたり、人の視線も入りやすくプライバシーが気になります。必ずしも◯◯がいいという土地はないことを念頭に置きましょう。

  • 土地は、形の良し悪しが重要

    その
    6

    角地など人気のある土地が必ずしも住みやすい土地ではなく、建物の設計次第で住み心地の良い暮らしを実現することができます。

理想の家づくりに適う土地探しができたお客さまの体験談

◆事例1〜K様のケース〜

「周辺環境(スーパーや病院などの生活に必要な施設などの調査)や近隣調査(近隣にどんな方が住んでらっしゃるかの調査)など、親身にやっていただいていたので安心して決断できました」

◆事例2~K様のケース~

「3つの土地の候補の中から選ぶことになった時に『幸せになれるのはここです!』と、担当の方が背中を押してくれたおかげで土地を決めることができました。担当の方が私たちの土地選びの優先順位をわかってくださっていて、具体的な土地情報や資料を提示いただいた上でのお言葉だったので、信頼できたのです」

◆事例3~T様のケース~

「“30坪以上の広い土地に大きな庭のある家”という私たちの希望が叶えられる土地を、最初の土地案内でご提案いただきました。土地を見た時すぐに、“希望する家が建つイメージ”ができたので、迷わず決めることができました」

お客さま一人ひとりに最適な家づくりのために
常に寄り添い、ときには建てないことも提案いたします

お客さま一人ひとりに最適な家づくりのために常に寄り添い、ときには建てないことも提案いたします

私たちリガードは、「住宅会社は家を提供すればそれで終わり」と考えることはありません。人生の三大支出である「教育・老後・住宅」に関わる会社として、家づくりはお客さまの人生を背負うこと。
お客さまの豊かな暮らしに責任を持てないような家づくりは絶対にしないのがリガードのポリシーであり、世界各国・日本全国を研究した末に辿り着いた高品質な住まいを、確固たる自信を持って提供いたします。
「私たちとの家づくりを通して、幸せな暮らしを叶えてもらいたい」
それこそが、リガードのビジョンが導き出す答えです。

契約までの流れ

  • 1
    家づくりで失敗しないための基本知識をレクチャー

    家づくりで失敗しないための基本知識をレクチャー

    かしこい土地選び、家の快適さを計る方法、コストの抑え方を初心者にもわかりやすくレクチャーいたします。
    土地は広ければいいのか?体に優しく・住みやすい家はどこが違うのか?
    さらに、家づくりのかしこいコストのかけ方など、後悔しないための家づくりの基本知識をお教えします。

  • 2
    あなたのライフスタイルから詳細まで加味した資金計画

    あなたのライフスタイルから詳細まで加味した資金計画

    ローンの支払い方法や、トクする制度の使い方、教育費や老後資金など資金計画に無理がないか、一緒 に検討します。
    子どもは私立・公立どちらに通わせたいのか、マイカー購入や買い替えの予定は?
    保険なども加味し、トクする支払い方法の知識もお教えしながら、一緒に計画していきます。

  • 3
    リガードについてご紹介

    リガードについてご紹介

    リガードについて、そして取り扱う商品や特徴、実際の価格感、
    また、建てた後のアフターサービスなどをご説明いたします。

  • ご希望があれば実際のリガードのお家をご体感いただくことができます。

  • 実際のおうちで体験

    実際のおうちで体験

    レクチャーでお伝えした家の性能と住み心地を体験してみましょう。
    リガードモデルハウスはもちろん、実際に建築されたお客様のお家もご案内いたしますので、
    家づくりに参考になるリアルな声もお聞きすることができます。

後悔しない家づくりのために、家づくりの基本をレクチャー。

「よくわからない…」が「なるほど!」に変わる!
【大好評】よりよい家づくりのための、基本知識をお伝えするセミナーを随時開催

複雑な家づくりの全体像を理解いただくためのセミナーを定期開催。

「わからない」を解消し、後悔しない家づくりのために。

リガードでは、「夢のある暮らしを叶えるための家づくりを諦めてほしくない。そして、後で『しまった…』と後悔するような家づくりにならないために、どの会社で建てても必ず役に立つ家づくりの基本的な知識や、あらかじめ押さえておくべき情報をみなさまにお伝えしています。

これまで90回以上開催し、1,000組を超えるお客さまにご来場いただき、参加者の9割以上の方々に満足頂いている大好評のセミナーを、ぜひあなたの家づくりにもお役立てください。

お客様から見たリガード

ご契約者さまへのアンケートで、特に高い評価をいただいているTOP3を紹介します。

Q.リガードでご契約いただく決め手となったポイントをお教えください。

  • 1位
    親身に相談に乗ってくれる
  • 2位
    信頼性がある
  • 3位
    接客・応対が丁寧

リガードでご契約いただいたお客さまの声

「新聞のチラシを見まして、電話で問い合わせをしてみたら、とても印象が良かったので、早速アポイントを取って伺ってみました。うちは狭小地の3階建てで、斜線制限があるっていう条件でしたが、斜線の部分について、メジャーを使って立体的に説明をして下さって、すごくイメージしやすくて、わかりやすかったので、とても好感が持てました。
それからも建てている途中の家とか色々、案内してくれたのも良かった。すごく親身になってくれるというか、ホントに助かりました。コスト面でも、例えばキッチンの仕様で食洗機はいらないと言うと、他で価格調整してくださったりして、すごくお得感がありました。そういったところは大手さんと比べて小回りが利くというか、こまめに対応してくれたので、我々にとってはメリットでしたね」
(Aさま)

「きっかけは、チラシでみたリガードさんの“マイホームの基本セミナー”でした。いつになるか分からないけれど、自分たちの家をもつために少しずつでも情報収集をしておこうと、とりあえず参加しました。なにから始めればいいかすら分かっていなかったのに、帰る頃にはもう住みたい家のイメージができ始めていましたね。
部材はどれを使って、どんな間取りで、と考えていくのが楽しい反面、子どもの出産が重なったので、資金計画の面で不安でしたが、子どもの成長まで見越して、何度もシミュレーションをしてくれたので、不安もすっきり解消できました。
他の方にもオススメしたいのは、モデルハウスの宿泊体験。『玄関をあがってすぐにリビングでいいんだ!』と、はっきり言って衝撃的でした。廊下がないことでこんなに開放的な家づくりができるんだと、無駄のない空間に感動しました。玄関が広くて、家の隅々まで明るい。そのまま参考にさせてもらいました」
(Kさま)

リガードでご契約いただけなかったお客さまの声

「本当に素敵なお宅を見学させて頂きましたが、やはり注文住宅となると予算の限界があり、我が家では難しいという結論になりました。
本当に良い接客をして頂いたのに、本当に申し訳ないばかりです。
ただ、最初にリガードの勉強からキチンと家づくりの基本が学べたのは、本当に良い機会でした。ありがとうございました」
(Aさま)

「いつも、こまめに情報を送っていただき、家族ともども楽しみに拝読しています。さてこのたび、我が家の注文戸建プロジェクトに変化がありましたので、ご連絡させていただきました。妻の実家へ引っ越しをします。義父の仕事の都合で、一時的に実家が祖母のみになるということで、一緒に住むことになりました。これまでたくさんのサポートをいただき、本当にありがとうございました。
状況の変化がありましたら、こちらよりご連絡させていただきますよろしくお願いいたします。M家一同」
(Mさま)

「いろいろと検討した結果、他社に決めました。
これまで、モデルハウス見学やOB訪問等、注文住宅を考えるうえで大変勉強になりました。
また何かでお世話になるかもしれませんが、その際は宜しくお願いいたします」
(Iさま)

住んでからも、安心・快適に暮らしていただくために

住んでからも、安心・快適に暮らしていただくために

お客さまとのお付き合いに、終わりはありません

ビジョン

より幸せな家族、
よりよい人生を実現できる地域社会を作る

家を建てるまではもちろんのこと、家を建ててからがお客さまとの本当のお付き合いの始まりと考えています。
定期点検やもしものトラブル時だけでなく、日頃からお客さまのより豊かな暮らしに貢献するサービスの提供を目指しています。

全力のアフターフォロー

快適性断熱性気密性耐震性

お客さまとの本当のお付き合いと考える当社では、お客さまに一分一秒でも永く安心・快適に暮らしていただくことを念頭に、万が一、住まいを売却することになっても資産価値を守る(※)ことができるよう、アフターメンテナンスにも力を入れています。※2018年に施行された新しい宅地建物取引業法(宅建業法)では、住宅市場の透明化と活性化を目的に、中古住宅の売買時に住宅履歴情報(建物の劣化や不具合を調査した建物状況調査)の確認・説明が促されるようになりました。
リガードでは、図面や契約書などの各種書類や住まいの現況にいたるまで、お客さま一人ひとりの住まいに関するあらゆる情報を住宅履歴として厳密に管理しています。

アフターフォロー1
継続的な定期サポート

住宅履歴管理

図面や契約書、長期メンテナンス計画、定期点検報告書など、住まいに関わる情報をお客さま専用ページにてシステムで一元管理。お客さまご自身で竣工写真や、家具・家電設備の保証書などをまとめて保管しておくこともできます。

長期修繕計画作成

使用する部材や仕様によって、メンテナンスのタイミングや必要な費用は異なります。それぞれに適した60年間の長期修繕計画を作成してお渡しします。定期的に点検を行い、必要な補修や部材の交換を実施して、快適な住環境を維持できるようサポートいたします。あわせて点検やメンテナンス情報の管理・更新も行います。

定期点検・報告

3年目・5年目・10年目に、床下や建物外周など第三者機関の検査員による定期点検を実施いたします。点検結果は報告書でいつでも確認ができます。10年目以降も5年ごとに建ててから60年間にわたって定期点検サービスを継続いたします。

防蟻工事・防蟻保証

湿気の多い日本では、住まいの大敵・シロアリ被害は脅威となります。土台や柱など住まいの構造材はシロアリにとって格好の標的です。新築時に防蟻工事を実施するのはもちろんのこと、築年数の経過に応じて定期的な点検と工事が必要になります。防蟻工事と建てた後も安心が続く保証制度をセットにしてご用意しています。

会社倒産時もサポート継続

住まいと暮らしは建ててから何十年も続いていきます。その間、住宅会社や担当者が変わることなくサポートしてくれるのか、不安に思う方もいることでしょう。万が一、会社が倒産するようなことがあっても、お客さまと大切なお住まいは、40年後も50年後も第三者機関を通じて、変わることなく継続してサポートを約束いたします。

アフターフォロー2
毎日の暮らしの“もしも”に備えたサポート

設備フリーメンテナンス

給湯器やシステムキッチン、システムバス、温水洗浄トイレなどお住まいにある設備機器の数々。これらにはメーカーによる保証が付いていますが、保証期間は1~2年程度。何十年も使用するものに対して保証期間が長いとは言えません。保証期間終了後の故障は自己負担で、高額になることもしばしばです。
そこで、保証対象となる設備機器の故障や不具合に対して、修理あるいは交換を10年間無償で行える設備フリーメンテナンスをご用意しています。

緊急対応サービス

日常生活において、「トイレの水が流れない」「水漏れして止まらない」「鍵を破損してしまった」といった緊急性の高いトラブルにもサポートデスクが対応します。急を要するトラブルにも即時対応、30分以内に応急措置が受けられます。
※当初10年間、一次対応(応急措置)は、年間2回まで無料となります。3回目以降の一次対応は有料となります。また、ご利用回数は翌年に持ち越されません。11年目以降は、都度実費での対応となります。
※二次対応、部品交換等で費用が発生する場合があります。応急措置の範囲では復旧が困難なトラブルや、応急措置の範囲を超える工事等をご希望の場合は、有償となります。
※交通事情等により、応急対応が遅れる場合があります。
※緊急性を伴わないトラブル、メーカーサービスの手配が必要な修理については受付のみとなり、サービス提供会社の翌営業日以降の対応となる場合があります。

24時間・365日電話相談サポート

住まいに関わる困りごとには、サポートデスクが24時間・365日いつでも対応いたします。気軽にご相談いただけるサポート窓口ですので、安心して日々をお過ごしいただけます。

アフターフォロー3
お楽しみいただけるイベントやサービスも。

OBとの交流イベントを随時開催

リガードで住まいを建てていただいたお客さまに日頃の感謝の気持ちを込めて、
バーベキュー大会やガレージセール、感謝祭など、ご家族で楽しめるイベントを随時開催しています。