趣味のマンガにテレワーク!暮らしが楽しい家

家づくりを考えてから、リガードの「マイホーム基本セミナー」にご参加いただいたFさん。しかし、Fさんはその後1年をかけて、3社~5社を検討。そして、最終的には大手ハウスメーカーで契約寸前まで話が進んでいたそうです。「正直とても悩んでいました…。大手ハウスメーカーのモデルハウスを見て、あまりに豪華で。限られた予算では、とてもこんな豪華な仕様にはならないことは分かっていました。きっと、イメージした形から、予算に合わせながら引き算をしていく家づくりになる…。こう思った時、契約に踏み切ることがどうしてもできませんでした」とFさん。
そんな時、思い出して頂いたのが、検討初期にセミナーでお会いしたリガードでした。「リガードさんのセミナーでは、業界の常識や住宅性能のことなどを、隠さずすべて教えてくれた。モデルハウスもリアルサイズでとても参考になりました。遠回りをしましたが、リガードさんなら楽しみながら家づくりができる。とてもワクワクしてきて、依頼を決意しました」とFさんは振り返ります。ただ見つかった土地は、北側道路の分譲地で本当に理想の住まいができるか、やや心配もあったとか。「でも、リガードさんのアトリエ建築家による家づくりには当初から期待していました。実際完成した住まいは、大好きなマンガを収めた大きな造作の本棚がある2階LDKや、テレワークコーナー、青空を眺めながら上がれるリビング階段のしかけなど、住み心地は抜群!総予算も希望通りに納まりました」とニッコリ話すFさん。最後にFさんは納得のいく家づくりのコツについて、次のように話してくれました。「家づくりは一生に一度。だからこそ少しでも疑問に感じたら、立ち止まることが大切。リガードさんはそんな私たちに優しく寄り添ってくれました」。嬉しそうに話すFさんの姿が印象的でした。